トップ / リスクの少ない金へ投資

リスクの少ない金へ投資

金への投資が人気

機関

現物資産としての金への投資

円だけで資産を持っていることはリスクが伴います。日本で起こるインフレーションによって円の価値が下がる可能性があるからです。今現在、その傾向があります。リスク分散しようと思ったら、金に投資するのがおすすめです。実物資産であり信用リスクがありません。国債は国の信用が落ちれば価値も下がります。会社が倒産すれば株は価値を失います。多少の価格変動はあるものの、一定の価値を保ち続ける金は投資対象に向いています。

↑PAGE TOP